ポケモンの名前の由来の英語を勉強してみよう【シンオウ地方その1】

ポケモンの名前の由来の英語を勉強してみよう【シンオウ地方その1】

こんにちは。こんばんは。おはようございます。

リキトです。

 

元いじめられっ子リキト
リキト

今日はシンオウ地方のポケモンで名前に英語が使われているポケモンを紹介し、どのように英語が使われているのかを紹介&解説します。

今回はNo.387〜No.426までです。

 

ホウエン地方のポケモンNo.347〜No.386はこちら。

ポケモンの名前の由来の英語を勉強してみよう【ホウエン地方その3】

 

 

シンオウ地方の英語が由来になっているポケモンその1

ナエトル

ナエトル

  • turtle(亀)

苗(なえ) + タートル = ナエトル

 

苗のような甲羅を持っている亀という意味合いでナエトルです。

 

ドダイトス

ドダイトス

  • tortoise(陸亀)

土台(どだい) + ータ = ドダイトス

 

土台になるぐらい丈夫な甲羅を持っている陸ガメという意味合いでドダイトスです。

 

ちなみに、turtleは一般的に亀を指し、tortoiseだと陸亀を指します。

 

エンペルト

エンペルト

  • emperor(皇帝、天皇)
  • Spheniscus humboldti(フンボルトペンギン)

エンペラー + フンボルト = エンペルト

 

ちなみにフンボルトペンギンとは、ペルー海流(フンボルト海流)に生息している実在するペンギンです。

フンボルトペンギン
フンボルトペンギン

ムクバード

ムクバード

  • bird(鳥)

椋鳥(ムクドリ) + バード = ムクバードです。

 

ムクホーク

ムクホーク

  • hawk(鷹)

椋鳥(ムクドリ) + ホーク = ムクホークです。

 

ビッパ

ビッパ

  • beaver(ビーバー)

ーバー + 出っ歯(デッパ) = ビッパ

ビーバーは出っ歯であることからビッパです。

 

ビーダル

ビーダル

  • beaver(ビーバー)
  • dull(鈍い、頭の悪い、怠い)

ビーバー + ダル = ビーダル

 

巣を作ったり、働くとき以外はだらけているビーバーという意味合いでビーダルです。

 

コリンク

コリンク

  • lynx(オオヤマネコ)
  • blink(まばたきをする、びっくりする)

見たらびっくりするような子供のオオヤマネコという意味で、コリンクです。

 

オオヤマネコとは、ヨーロッパ・シベリアに森に生息する中型の猫です。

オオヤマネコ
オオヤマネコ

ルクシオ

ルクシオ

  • lux(明るさを表す単位)

ルクス + 獅子(し) + レ = ルクシオ

 

レオはラテン語でライオンを表す言葉です。

 

レントラー

レントラー

  • roentgen(レントゲン)
  • clear(透明な、明るい)

レントゲン + 虎(とら) + クリア = レントラー

 

レントゲンで映るもののように、何でも見透かしてしまう透視能力を持っている虎という意味でレントラーです。

 

ロズレイド

  • rose(バラ)
  • masquerade(仮面舞踏会)

+ マスカレイド ロズレイドです。

 

ラムパルド

ラムパルド

  • Ram(激しくぶつかる、打ち込む)
  • rampart(城壁、防御)

ラム + ラムパルト + 頭() = ラムパルド

 

どんなに防御が高い城壁でも激しく打ち込むことで壊すことができる頭をもっているモンスターという意味でラムパルドです。

頭は音頭(おんど)と読むように「ど」と読みます。

 

タテトプス

タテトプス

  • Triceratops(トリケラトプス)

盾(たて) + トリケラトプス = タテトプス

トリケラトプスの頭が盾に見えることからタテトプスです。

 

トリケラトプス
トリケラトプス

 

トリデプス

トリデプス

  • Triceratops(トリケラトプス)

砦(とりで) + トリケラトプス = トリデプス

 

砦のような防御力を持っているトリケラトプスという意味でトリデプスです。

 

ミノマダム

ミノマダム

  • madam(奥さん、妻)

ミノムシ +  マダム = ミノマダム

 

ミノマダムはメスのミノムッチが進化した姿です。

ミノムッチ

 

ガーメイル

ガーメイル

  • male(雄の、男性の)
  • sir(男性に対する敬称)

蛾() + サ + メイル = ガーメイル

 

ガーメイルは雄のミノムッチが進化した姿です。

 

ミツハニー

ミツハニー

  • honey(はちみつ)

蜜(みつ) + ハニー = ミツハニーです。

 

ビークイン

ビークイン

  • bee(蜂、みつばち)
  • queen(女王)

ビー + クイ = ビークイン

 

女王蜂という意味でビークインです。

 

ブイゼル

ブイゼル

  • buoy(浮き輪)
  • weasel(いたち)

ブイ + ウィーゼル = ブイゼル

 

ブイゼルの首の周りについているものは浮き輪代わりになるもので、さらにイタチをモチーフのポケモンです。

 

フローゼル

フローゼル

  • float(浮き、浮遊物)
  • weasel(いたち)

フロート + ウィーゼル = フローゼル

 

首周りの浮き代わりのものを使って浮いているいたちという意味でフローゼルです。

 

チェリンボ

チェリンボ

  • cherry(さくらんぼ)

チェリー + さくらんぼ = チェリンボです。

 

チェリム

チェリム

  • cherry blossoms(桜の花)

チェリーブロッサ = チェリムです。

 

トリトドン

トリトドン

  • Tritoniidae(ホクヨウウミウシ科)

トリトニデ + ドン = トリトドン

 

ウミウシとは巻き貝に入っている動物の仲間です。

ウミウシ
ウミウシ

 

エテボース

エテボース

  • both(両方の、双方の)

猿公(えてこう) + ボース = エテボース

サルは猿公と呼ばれることがあり、尻尾が左右に付いているので、エテボースです。

 

フワライド

フワライド

  • ride(乗る、浮かぶ)

ふわふわ + ライド = フワライド

 

風船はふわふわ浮いていて、空に浮かんでいるので、フワライドです。

 

以上がシンオウ地方のNo.387〜No.426までの名前に英語が使われているポケモンです。

No.427〜No.458はこちらです。

ポケモンの名前の由来の英語を勉強してみよう【シンオウ地方その2】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)